補助金・助成金|中小企業の知的財産活用を支援する企業支援補助金

補助金・助成金|中小企業の知的財産活用を支援する企業支援補助金

アイデア

平成27年度中小企業知的財産活動支援事業費補助金
(地域中小企業知的財産支援力強化事業)

地域の中小企業等の知的財産活用を目的とした支援に取組む企業やその連携体を対象に、事業の遂行に必要な人件費や事業費等に対して補助金が出ます!

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

1.補助金概要

本事業は、中小企業等に対する知的財産支援の先導的な取組に要する経費を補助し、知的財産支援体制の構築や連携強化の促進等による地域における知的財産支援の強化を図るとともに、優れた取組事例を全国展開することにより、中小企業等による知的財産の保護・活用を促進することを目的としています。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

2.事業内容

本事業において補助の対象となるのは、具体的には以下に掲げる事業の全部又は一部とし、A、B、Cにより提案するものとします。

知的財産_補助金

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

3.応募資格

本事業の対象となる応募者は、次の条件を満たす法人(地方公共団体を除く)とします。コンソーシアム形式による応募も認めますが、その場合は幹事法人(申請者)を決めていただくとともに、幹事法人が応募書類を提出してください。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

4.補助率等

①個別・直接支援重視事業(申請区分A):
補助対象経費の1/2以内(地方公共団体の負担する額以内)
②先導的仕組み構築重視事業(申請区分B):
補助対象経費の1/2以内(地方公共団体が補助事業に要する経費の1/4以上を負担する場合に限ります)
③広域・連携型先導的仕組み構築重視事業(申請区分C):
定額(1千万円を上限とします)

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

5.公募期間

平成27年4月24日(金)15時~16時

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

【特徴,採択ポイント等】

・応募資格の要件については、公募要領にてご確認ください。
・「地域の強みや産業特性等を踏まえた取組であるか」、「先進的な取組であり、同様の条件や課題を抱えた他の地域の取組の模範・参考となり得るか」などが審査項目に挙げられています。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について
2017.02.08
住宅ローン控除の必要書類や手続きの流れ

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑