会社設立 | ゲーム会社を設立したいときに知っておきたいこと

会社設立 | ゲーム会社を設立したいときに知っておきたいこと

ゲーム会社,設立

ゲーム会社を設立しようとしているあなた。

ゲーム会社と言ってもスマホゲーム会社やオンラインゲーム会社など様々な種類があります。

今回、ゲーム会社を設立するにあたり知っておきたいことを紹介していきます。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

スマホゲーム会社

それではさっそくゲーム会社についてご紹介します。

まずご紹介するのは、スマートフォンのゲームを開発する会社です。

現在、パソコンよりも勢いがあるのがスマートフォンです。

一昔前までは、テレビのCMではテレビゲームが中心でしたが、今は圧倒的にスマホのゲームが中心に宣伝されています。

大学生の卒業論文をスマートフォンで書くような時代ですので、現在の主流は間違いなくスマホゲームです。

これはつまり市場の規模が大きいということが言えます。

逆に言えば競合他社が多いために差別化の戦略が必要になります。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

PCオンラインゲーム会社

続いてご紹介するのがPCオンラインゲーム会社です。

オンラインゲームとは端末とパソコンなどとデータをやり取りしながら進行するゲームです。

これは、スマホのゲームの開発よりも作成するのが難しいです。

一人で作成するにはたくさんの知識と技術が必要になりますが、当たったら多額の売上が計上できると期待されます。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

ゲーム会社を設立するにはお金が必要?

会社を設立して運営していくには費用が発生します。

まずは会社の設立に20万円~30万円ほどかかります。

また起業が倒産する原因は「資金が回らなくなる」ことです。

売上が上がらなくても、赤字が続いても資金が回れば、続いていきます。

それほど資金は重要な物なのです。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

資金調達の方法=融資と投資

資金調達としては「融資」「投資」があります。

融資は金融機関にお金を借りる手法です。

投資は、投資家に事業内容を説明をして、出資をしてもらう方法です。
この投資の場合は返済が不要です。

ゲーム会社の場合は、面白そうなゲームであれば、投資家の賛同を得られやすいと思います。

投資をおススメします。

最近ではクラウドファンディングもでき、投資してもらいやすい環境にもなっていきました。

是非活用してみましょう。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

まとめ

今回はゲーム会社の設立について考えていきました。

ゲーム会社は当たれば多額の売上を計上できる分野です。

最近は、投資をしてもらいやすい環境になってきましたので、それを積極的に利用して、成功へと一歩ずつ進んでいきましょう。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.08.14
セミナー登壇の告知
2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑