会社設立 | バーチャルオフィスとは?新しい起業の選択肢お教えします!

会社設立 | バーチャルオフィスとは?新しい起業の選択肢お教えします!

ab63c387e19437bb3c4fefb89700f313_s

あなたは将来起業を検討されていませんか?

もしそうであれば、これからご紹介する記事はあなたに役立つはずです。

今回ご紹介するのは、「バーチャルオフィス」についてです。

名前だけは聞いたことがあるかもしれませんが、知らないことも多いはずです。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

 

そもそもバーチャルオフィスって?

 

それではさっそくバーチャルオフィスについてご紹介します。

まずは概要からご紹介です。

実は、バーチャルオフィスとは、「オフィス」とついていますが、事務所を借りることではないのです。

バーチャルオフィスとは、ビジネスができるためのサービスを受ける「仕組み」のことを言います。

事務所を開業するのに必要な「電話番号」や、「住所」、「会議室」、さらには机などを借りたり手に入れたりすることができるのです。

起業したての人や、事業を開業したばかりの人にピッタリのサービスになります。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

 

バーチャルオフィスのデメリット

 

バーチャルオフィスのデメリットはなんでしょうか?

どんなサービスでも必ずデメリットがあります。

バーチャルオフィスのデメリットの一つに銀行の口座開設が困難と言うことがあります。

よっぽどの特別なことがない限り難しいようです。

銀行の口座がないと取引をしてくれない会社もあります。

また許認可申請が困難です。

飲食業などを開業する場合は、許認可申請が必要になります。

バーチャルオフィスの場合はその許認可が困難になります。

また「創業者融資」などが受けられないこともあります。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

 

バーチャルオフィスのメリット

 

それではバーチャルオフィスのメリットについてご紹介します。

バーチャルオフィスのメリットは何と言っても、費用が格段に安いということです。

月々数千円~数万円の費用ですみます。

これは似たような言葉の「レンタルオフィス」と比べても安いです。

あなたがすでに事業のアイディアがって今すぐにでも起業したい場合は、バーチャルオフィスから始めてもいいのではないでしょうか?

注意する点は登記ができるかどうかの確認をすることです。

会社を設立するには本店所在地を記載し、登記をする必要があります

バーチャルオフィスのサービスによっては、登記を認めていない所もありますので注意をしましょう。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回はバーチャルオフィスについて詳しくご紹介しました。

起業を考えているあなたにとって役に立つ情報だったのではないでしょうか?

ご自身の事業にマッチすればバーチャルオフィスという選択もありだと思います。

是非一度、メリットとデメリットを踏まえたうえでご検討いただきましたら幸いです。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2018.02.02
節税のポイント・平成29年度の確定申告代行します
2018.02.02
青色専従者控除について 平成29年度の確定申告代行します
2018.02.02
エステ店の確定申告代行ならアレシア税理士法人まで
2018.02.02
運送業 確定申告代行 税理士に丸投げ
2018.02.01
飲食業の確定申告 税理士に依頼 全国対応!

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑