小規模事業者の持続的発展を支援します!!補助金・助成金

小規模事業者の持続的発展を支援します!!補助金・助成金

huhuhuh9

経済産業省から予算案の概略に関する発表がありました。

今回は発表の中の「小規模事業者の持続的発展を支援します」に関して詳しく解説していきます。

小規模事業者の持続的発展を支援ずる事業の構成

平成27年度補正予算・平成28年度当初予算では、小規模事業者の持続的発展を支援する事業として、小規模事業者パッケージ事業(持続化補助金等)に100.0億円、小規模事業対策推進事業に51.6億円、小規模事業者経営改善資金融資事業(マル経融資)に40.0億円が計上されました。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

小規模事業者パッケージ事業(持続化補助金等)について

従業員が20名以下(商業・サービス業の場合は5名以下)の小規模事業者が、商工会議所・商工会と一緒になって経営計画を作成し、その計画に基づいて販路拡大に取り組み場合に、その経費に対して補助金を支給します。

補助金の上限額は、一般が50万円、海外展開、雇用対策、買い物弱者対策関連事業を行う場合には100万円、複数の事業者が連携した共同事業の場合には500万円となっています。

この事業は、小規模事業者のビジネス計画に基づく経営の推進が目的です。また、この事業の別名を「持続化補助金」といいます。

小規模事業者パッケージ事業には、この他にも、小規模事業者が単独では難しいアンテナショップの設置やECサイト(自社の商品等をインターネット上で販売するWebサイト)設置に対する補助金事業や、経営指導員の能力底上げを目的とした全国団体から地方組織に派遣する仕組みを構築する事業があります。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

小規模事業対策推進事業について

小規模事業対策推進事業では、商工会・商工会議所が改正小規模事業者支援法による「経営発達支援計画」を策定する際、それに必要なマーケッティング調査等の費用に対して補助金を支給します。

また、認定を受けた「経営発達支援計画」を事業者が実施する際に、小規模事業者に対して商工会・商工会議所の担当者が丁寧な支援(伴走型支援)ができる体制の整備が実施されます。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

小規模事業者経営改善資金融資事業(マル経融資)について

小規模事業者経営改善資金融資事業(マル経融資)とは、商工会・商工会議所で経営指導を受け、経営改善に取り組む小規模事業者に対して、無担保・無保証・低利で融資を行う事業です。

この融資の貸付限度額は2,000万円、貸付利率は平成27年12月現在で1.15%、貸付期間が運転資金が7年以内、設備資金が10年以内となっています。この融資の窓口は、各地の商工会・商工会議所となっています。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.08.14
セミナー登壇の告知
2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑