補助金・助成金 | 地域経済の活性化・新陳代謝の促進を支援します

補助金・助成金 | 地域経済の活性化・新陳代謝の促進を支援します

fqef13

経済産業省から予算案の概略に関する発表がありました。

今回は発表の中の「地域経済の活性化・新陳代謝の促進を支援します」に関して詳しく解説していきます。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

「地域経済の活性化・新陳代謝の促進を支援します」の構成

平成27年度補正予算、平成28年度当初予算で、「地域経済の活性化・新陳代謝の促進を支援します」に関連して、6事業で総額195.5億円が計上されました。

その6事業とは、いかに掲げる事業です。

  1. よろず支援拠点・専門家派遣(59.7億円)
  2. 人材不足等に悩む中小企業の支援(18.1億円)
  3. 商店街・中心市街地の活性化(30.3億円)
  4. 創業・第二創業支援(8.5憶円)
  5. 事業承継・事業再生支援(58.4億円)
  6. 地域中核企業の創出支援(20.5億円)

以下では、この6事業のうち、1,2,5について解説します。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

「よろず支援拠点・専門家派遣」事業とは

よろず支援拠点とは、国が設置する経営相談所です。

この相談所では、中小企業・中小事業者が抱える販路拡大、経営革新、資金繰り等の課題についてアドバイスを行います。

この事業により、全国各地によろず支援拠点の設置・運営費用が拠出されます。

専門家派遣事業により、中小企業・中小事業者が、経営診断や技能指導等に関する専門家の派遣を、3回まで無料で受けることができます。

この事業費から、事業者が本来負担すべき本来の派遣費用が拠出されます。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

人材不足等に悩む中小企業の支援とは

人材不足等に悩む中小企業の支援事業の1つ目は、中小企業・小規模事業者人材対策事業です。

この事業では、地域の実情に応じ、合同就職説明会、社員研修、企業向けセミナー、就職者向けセミナーを開始し、多様な人材の発掘や地域中小企業への照会・定着を支援します。

この事業の2つ目は、厚生労働省の関係部局と連携して、職場定着支援助成金や両立支援等助成金を実施し、従業員の職場定着を目的とした取り組みを金銭面から支援します。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

事業承継・事業再生支援とは

事業承継に関しては、各地の事業引継支援センターで、事業承継についての相談や後継者不在の事業者へのマッチング支援を行います。

事業再生に関しては、各地の再生支援協議会で、事業再生の見込みがあるが、資金面で問題を抱える事業者に対して、金融機関との調整を含めた再生計画の策定を支援します。

事業承継に関しては、事業承継の場合に贈与税や相続税が軽減される事業承継税制や、事業承継により生前贈与を受けた株式を相続に関する遺留分から除外する「遺留分特例制度」の親族外後継者に対する適用拡大等が重要です。

支援センターではこれらに関して相談することが可能です。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について
2017.02.08
住宅ローン控除の必要書類や手続きの流れ

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑