補助金・助成金 | 省エネルギー対策導入促進事業費補助金

補助金・助成金 | 省エネルギー対策導入促進事業費補助金

fluorescent-1142762_640

中小規模工場等を対象とする省エネ診断や省エネに関する情報提供を実施・推進する事業者を対象に、人件費等の必要経費に対して補助金が出ます!

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

目的

中小規模工場や業務部門を対象とする省エネ診断や省エネに関する説明会等の情報提供を実施し、省エネルギーを推進するための事業を支援します。

工場・事業場等を対象とした省エネルギー技術等の導入可能性の検討を含めた指導等の事業を行う民間団体等に対して補助金を交付する事業です。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

補助対象事業(1) 省エネ無料診断事業の実施

日本国内の工場及びオフィスビル等に対して省エネに関する専門家を派遣し、原則1日の診断事業及び一定期間を通じて行うより高度な診断事業(チューニング診断等)を実施します。

加えて、株式会社日本政策金融公庫及び沖縄振興開発金融公庫が行う省エネ設備融資制度の融資希望者に対する診断事業も実施します。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

補助対象事業(2) 省エネに関する情報提供事業の実施

中小企業者の省エネ活動を支援するため、診断事業で得られた事例や省エネ技術を様々な媒体を通じて情報発信します。

また、日本国内の民間団体等が実施する省エネに関する無料の説明会に対して専門家を派遣します。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

応募資格

「本補助事業遂行に必要な能力、知識、経験を有していること」などの条件を満たすことのできる民間団体等とします。

なお、事業の実施に必要な場合にはコンソーシアム(共同事業体)形式による申請も可とします。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

事業予定額

50,000千円

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

公募期間

平成26年2月21日(金)~平成26年3月24日(月)

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

特徴

審査事項の説明が付記されていませんが、「省エネルギー対策導入促進事業費補助金交付要綱」の様式1において、次の書面添付が求められており、これらが評価ポイントになると思われます。

  1. 申請者の営む主な事業
  2. 申請者の資産及び負債に関する事項
  3. 補助事業の経費のうち、補助金によって賄われる部分以外の部分の負担者、負担額及び負担方法
  4. 補助事業の効果
  5. 補助事業に関して生ずる収入金に関する事項

審査は原則として応募書類に基づいて行われますが、必要に応じてヒアリングが実施されるほか、追加資料の提出を求められる場合があります。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について
2017.02.08
住宅ローン控除の必要書類や手続きの流れ

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑