補助金・助成金|地熱資源開発を図る事業者支援補助金

補助金・助成金|地熱資源開発を図る事業者支援補助金

火山

平成27年度地熱開発理解促進関連事業支援補助金

地熱資源開発を推進する事業者を対象に、地熱資源開発への理解促進に資する事業費に対して補助金が出ます!

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

1.目的

この補助金は、地熱資源を開発している又は今後開発を予定している地域(以下「地熱資源開発地域」という。)あるいは既に地熱発電所が立地している地域(以下「既設発電所立地地域」という。)において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地域あるいは既設発電所立地地域における地域住民への開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とするものです。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

2.補助対象事業

以下の(1)または(2)の事業を対象地域において実施する、地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費について補助します。
(1)ソフト支援事業
①文献やデータを活用した講習会や勉強会、②地熱発電所の見学や③地熱発電におけるメリットを生かした熱水活用事業を検討するための調査等を実施することにより、対象地域の地元住民等に対し、地熱開発に対する理解を促進するための事業を対象とします。
(2)ハード支援事業
対象地域における地域住民を対象に、地熱開発に対する理解を促進するため、地熱のメリットを生かした熱水活用事業等を対象とします。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

3.応募資格

「本事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有し、かつ、資金等について十分な管理能力を有していること」などの条件を満たすことのできる民間団体等とします。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

4.補助率・補助額

定額補助(10/10)とし、180,000千円を上限、1,000千円を下限とします。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

5.公募期間

平成27年3月20日(金) ~ 4月20日(月)12時(必着)

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

【特徴,採択ポイント等】

・補助対象事業として想定される事業例が公募要領に示されています。 また、応募資格としてコンソーシアム形式による申請も認められています。
・補助要件として詳細な対象が公募要領に記載されていますので、ご確認願います。
・「補助事業により整備する施設の規模が、施設の収益性及び事業者の財務状況等の観点から適当か」、「補助金交付目的の達成に向けて、継続的に施設運用が図られるよう客観的情報に基づき中長期的な資金計画及び修正計画が作成されているか」などの事業規模及び継続性に関する事項等が審査項目として挙げられています。

赤矢印補助金・助成金を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について
2017.02.08
住宅ローン控除の必要書類や手続きの流れ

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑