会社設立 | あなたは知っていますか!?知っておきたい投資と融資の違い!

会社設立 | あなたは知っていますか!?知っておきたい投資と融資の違い!

アヒルとカモ

あなたは将来起業を考え、具体的に良い事業のアイディアがあるでしょうか。さらに、資金面でお困りではありませんでしょうか。本記事はそんな方にぜひ読んでいただきたい、自分のお金ではなく、他人のお金で事業をする「投資」と「融資」の違いについてご紹介します。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

融資とはお金を借りること

それではさっそく「投資」と「融資」の違いについてご紹介します。まずは融資についてのご紹介です。融資とは、簡単に言いますと、他人のお金を「借りて」事業をすることです。他人とは主に銀行などの金融機関や、日本政策金融公庫などの公的な機関から借ります。融資のメリットとしては比較的簡単にお金を借りることです。一般的な手法ですので、事業計画などがしっかりしていれば、借りることができます。金融機関の方も借入先を探しているので、見込み客は借り手にとっても嬉しいはずです。デメリットとしては、借入金ですので、当然ですが、返済しなければなりません。さらに、利息が発生しますので、事業で使用できるお金が減ります。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

投資は会社の株を買ってもらうこと

続いて投資についてご紹介します。投資とは簡単に言うと株を発行して、その株を買ってもらうことで資金を出資してもらう方法のことです。株を買った人はその会社が利益を出したら配当として、お金をもらいます。さらに持っている株を売却することができます。上場企業がしている手法ですが、エンジェル投資家やベンチャーキャピタル、クラウドファンディングなど中小企業でも活用することができます。このメリットとしては、出資ですので返済が不要だということです。利息も発生しません。デメリットとしては出資先を見つけることが苦労をします。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

あなたに最適な資金運用の方法

投資と融資の違いは分かって頂けたのではないでしょうか?

最後に有効な資金集めの仕方についてご紹介します。おススメの手法は、投資をメインに資金を集める方法です。上述の通り、投資は返済が不要です。返済が不要な資金を集める方が資金繰りが楽なります。ただし、さきほど申し上げた通り、投資家を探すのが、難しいですが、最近ではクラウドファンディングと言って、投資家を集めやすいサイトもあります。どうしても投資家が集まらない場合は、融資を検討してみましょう。その際に返済期間や利息を考えて、月々の資金繰りが問題がないかを確認しましょう。倒産は資金繰りによって起こりますので注意が必要です。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は将来起業を考えている方の中で、資金不足の方を対象に、融資と投資の違いについてご紹介しました。

融資投資は似て非なるものですので、それぞれの特徴を活かしてしっかり活用していきましょう。

赤矢印設立を考えている方はお気軽にご相談ください

最新情報

2017.02.10
青色専従者控除
2017.02.10
消費税の還付手続きをしたい個人事業主様へ
2017.02.08
確定申告 | 節税のポイント
2017.02.08
確定申告の基本的な計算方法と必要書類について
2017.02.08
住宅ローン控除の必要書類や手続きの流れ

全てを表示

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

何でも相談会

住宅ローン借り換えセンター

アレシア税理士法人の確定申告サービスです。

アレシア税理士法人の公式ホームページです。

ページトップへ↑